ここは知って損は無い「お取り寄せの秘密」

トップページ

知って損は無い「お取り寄せの秘密」
どうせだったら美味しいモノ食べよう!それでいて体にもいいと最高ですね!※体を考えた食品は後程補足でご紹介します。

ちなみに私は食べることが大好きですが、さすがに日本で売っているお取り寄せ商品をすべて試すことはできます。ですので、色々な方が美味しいといっていたお取り寄せ食品の体験談を集めて皆さんにご紹介していきます。

それと食べ歩きが趣味なんですが、ふらっとよって美味しかった店とわたしのつまらない日記も公開します。

みなさまくつろいでご覧ください。

 

注目度が高まる無添加

近年、農薬や食品添加物が体に与える影響についてはたくさんの人に知られるようになってきました。小さいお子さんがいらっしゃるお母さんなどは特に、食材に使われる添加物や農薬には敏感になっていることと思います。

口に入るものならできうる限り無添加がいい、という方におすすめなお取り寄せ業者を1つ紹介します。無農薬野菜宅配業者のミレーです。この業者の最大のセールスポイントは、安全で新鮮な野菜を、いつでも必要な分だけ配達してもらえるということです。また、旬の野菜だけをセレクトして届けてくれる「野菜セット」というものがあり、本当においしい野菜を、季節に合わせて食べられます。もちろん生野菜だけでなく、お総菜や調味料も取り扱っていますし、サイト上では野菜がおいしく食べられるレシピも公開しています。「安全な野菜をおいしく食べられるようにする」ということに関しては、 ものすごくこだわりのある業者だと思います。

あらゆる食材があらゆる値段で販売されている現在、売り場に並んでいる食材にどのような加工がなされているのかは、私たち消費者の目からは見えにくくなってきました。だからこそ、「何も手が加えられていない」という保障のある無添加食品が、私たちを安心させてくれるのでしょう。

わたしは正直美味しいが優先なので、私のホームページの中では無添加中心には取り上げませんが、こういった意識をもつのも大事なことだと思っています。

広島の牡蠣

178367672冬は牡蠣の季節ですが、牡蠣は寒さが増すごとに美味しくなります。どんなに食べてもローカロリーが栄養が豊富なので、牡蠣は栄養食としてはもってこいなのです。実際に、東洋医学ではかなり古くから薬としても用いられ、その効果は近年科学的にも証明されています。特に、お酒を飲むことが多い冬の年末年始のシーズンには牡蠣はベストな食材です。肝酵素を活性化し、二日酔いや悪酔いを防止してくれるという効果があります。この季節だと牡蠣鍋などがいいでしょうね。

一言で「牡蠣」といっても、産地によって見た目や味に違いが出てくるものです。生産量日本一を誇る広島の牡蠣には、どのような特徴があるのでしょうか?まず、殻は小さめで黒紫色をしています。しかし中の身の味は濃厚で、身はプリッとしており、たっぷり詰まっていて重量感があるのが特徴です。
10月~5月が主な出荷時期で、旬は旨みが強くなる1月~2月頃です。この時期に、美味しさの元のグリコーゲンが多く身に含まれています。

生育場所である広島湾は、瀬戸内海にあります。湾は波が静かで、ほど良い潮の流れもあり、成育にとても適した地形になっています。穏やかな海だからこそ、養殖筏も設置しやすく、生産量日本一に貢献している環境であるとも言えます。そして夏から秋にかけての湾内の適度な水温変化により、味の良い牡蠣が育ちます。

梅雨から夏にかけての時期は、河川から流れ込む水の増加によって牡蠣の好む塩分濃度の薄い海水となり、この点も生育に有利な条件となっています。更に、海中の豊富なプランクトンにより、栄養を十分に得てしっかり育つことができるのです。安全面についていうと、広島県は独自に条例を定め、県として特に力を入れて取り組んでいます。この条例により、安全な牡蠣が流通する体制が整えられており、安心して食べることが出来るのです。北吉水産という広島牡蠣の通販サイトを利用すれば、養殖所から直送してくれるので是非とも美味しい牡蠣で一杯やって下さいね。

浄水器でつくったお酒

「水の総合ソリューション企業」と銘打って、世界30か国以上で事業を展開する三菱レイヨン・クリンスイという会社が面白い取組みを行いましたのでご紹介します。こちらの企業は、以前にTV番組で日本酒の杜氏がクリンスイの浄水器で浄水した水を見分けられるかという企画があったのですが、惜しくも負けたものの「味だけなら分からなかった」と言わしめた程の接戦を繰り広げました。そのクリンスイが、恐らくその企画を踏まえてのことだと思いますが、本当にクリンスイの水で日本酒を発売したそうです。大吟醸「獺祭」のメーカー協力の元、原料米には酒造好適米の代表である「山田錦」を使用し、仕込水としてクリンスイが品質監修した硬度(ミネラル)ゼロの“超軟水”を使用した究極のコラボレーションです。浄水能力の高いクリンスイですが、確かに日本酒にも使用できる水だということで、その浄水能力の高さを分かりやすく証明している面白い企画だと思います。

蛇口直結型浄水器は現在もっとも普及している浄水器で最大の魅力は手軽であるということです。設置も簡単ですし、メンテナンスも簡単です。浄水器自身も比較的安くフィルターも比較的安価です。ならばこれで十分といえるのかというと、そうとばかりも言えない部分もあります。蛇口直結型浄水器は全体が小型である為に濾過できる水の量がそれ程多くなく、一分間に1Lから2Lしかなく、それ以上の水量で使うと浄水器として機能できていない水も出てくることになります。フィルターの寿命はフィルタ自身が小さいためもあって比較的短く、本体の値段と比べると高価なフィルターを3ヶ月程度で交換しなければなりません。またフィルターの種類から塩素や異臭を取り除くには効果的ですが、鉛などの金属イオンを取り除くことは苦手です。金属イオンを取り除くにはイオン交換樹脂を使ったフィルターが必要ですが、蛇口直結型浄水器で入っている物は少なくまたイオン交換樹脂はある程度ゆっくりフィルター内を通過する必要があるので、蛇口直結型浄水器にはあまり向いていません。ゆっくり濾過されるポットタイプの浄水器の方が向いていると言えると思います。しかしやはり手軽であることには違いありません。比較的安価なコストで水道水を確実に濾過し、臭いや味と整え、安全性の高い水に変えている事は確かです。

おすすめシャンパン

大切な人と二人で過ごす時も、仲間同士でわいわい騒ぐ夜も、楽しい時間に欠かせないのがシャンパンです。結婚式では乾杯のドリンクにシャンパンを使用することも多いですね。ワインと同じようにいろいろな種類があってどれを選んだら良いか分からないという方も多いでしょう。そこで、お店などで手に入れやすく、多くの方に好まれる基本的な銘柄三つをご紹介します。まずはモエ・エ・シャンドンです。高級なシャンパンの中では比較的手頃なお値段で、ちょっとしたお祝い事などにお勧めです。次にご紹介するのがヴーヴ・クリコです。ヴーヴ・クリコは前述のモエ・エ・シャンドンより少し値段が高いので、普段モエ・エ・シャンドンをよく飲む方は、特別な日はヴーヴ・クリコを選んでみてはいかがでしょうか。そして、最後に紹介するのがドン・ペリニヨンです。高くて手が出ないイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、ヴーヴ・クリコよりも少し高いくらいで、普通にお店で買うことができます。手に入りやすく、高級感も演出できる銘柄ですので、ここぞというシーンではドン・ペリニヨンという銘柄必須です。また、ロゼ・シャンパンは上品なピンク色でより一層華やかに演出できますので、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

玉子かけごはんセット

私は三十代のOLです。食事に時間や手間はかけられませんが、食べることは大好きです。手軽で美味しいものを見つけて味わうのが楽しみです。

なかなか買い物の時間もとれないため、よくお取り寄せも利用します。珍しい調味料や、一人前の惣菜なども手に入るのでとても便利です。
そんな私が、最近お取り寄せした中で、特に気に入ったものがあります。アイランド株式会社の風の仕業の「玉子かけごはんセット」です。朝はご飯派なので、ふりかけや漬物などは少しこだわりがあり、色々と常備しています。もちろん玉子かけごはんも好きなので、まずそのセットというものが気になりました。醤油やたくあんは想像がつきましたが、このセットには黒胡椒やオリーブオイルまで付いていました。しかも、どれも燻製もので、とても興味を持ち注文しました。

届いた箱を開けてみると、中にはオシャレな瓶が入っていました。それぞれの調味料がその中に入っていて、キッチンに飾れるほど素敵です。
ご飯に玉子をのせ、まず燻製しょうゆで一口いただきます。とても香ばしく、深い味わいでした。次に、初めての燻製オリーブオイルをかけてみます。一気に洋風に変わり、初めての味わいながら、やみつきになりそうなコクです。途中で燻製たくあんをつまみながら、最後に燻製黒胡椒と白ごまの燻製をかけていただきました。どれも素材を活かした絶品で、違う味わいを楽しめるのが嬉しいです。玉子かけご飯が、一気にオシャレで贅沢な食事になり、とても気に入りました。

アイブリッジ株式会社さんの但馬牛肩ロースすき焼肉

私はお肉が大好きです。私が思うおいしいお肉は、霜降りの黒毛和牛です。

食品のお取り寄せは何回か利用したことがありますが、お肉はスーパーでも選ばないと、同じ商品でも脂の具合が違ったりするので、お取り寄せに抵抗がありました。そんな私が今回アイブリッジ株式会社さんの但馬牛肩ロースすき焼肉をお取り寄せしたのは、友達の誕生日パーティーに呼ばれた時にごちそうになったすき焼が美味しかったので、お肉の購入場所をたずねたら、アイブリッジ株式会社さんを紹介してくれたからです。この会社は、お肉以外にもお魚やスイーツ、お酒・飲料、惣菜までいろんな食品を取り扱っています。株式会社講談社さんとの提携事業による、おとなの週末公認のショッピングサイトをてがけている企業です。一つの量が少し多いので少人数ではちょっといまいちかもしれませんが、送料無料ですし、特選のブランド牛なんかもそこまでお高くないので、ちょっとしたおもてなしに利用するには良いと思います。もちろん味もばっちりで私が取り寄せたものはすべてグラムかせぎのお肉とかもなかったです。ただ、高級感ある商品ですので、質より量の食べざかりのお子さんには、ちょっと贅沢な商品かなという感じです。

« »

知って損は無い「お取り寄せ食品」カテゴリー