ここは知って損は無い「グルメの秘密」

トップページ

知って損は無い「グルメの秘密」
どうせだったら美味しいモノ食べよう!それでいて体にもいいと最高ですね!※体を考えた食品は後程補足でご紹介します。

ちなみに私は食べることが大好きですが、さすがに日本で売っているお取り寄せ商品をすべて試すことはできます。ですので、色々な方が美味しいといっていたお取り寄せ食品の体験談を集めて皆さんにご紹介していきます。

それと食べ歩きが趣味なんですが、ふらっとよって美味しかった店とわたしのつまらない日記も公開します。

みなさまくつろいでご覧ください。

 

注目度が高まる無添加

近年、農薬や食品添加物が体に与える影響についてはたくさんの人に知られるようになってきました。小さいお子さんがいらっしゃるお母さんなどは特に、食材に使われる添加物や農薬には敏感になっていることと思います。

口に入るものならできうる限り無添加がいい、という方におすすめなお取り寄せ業者を1つ紹介します。無農薬野菜宅配業者のミレーです。この業者の最大のセールスポイントは、安全で新鮮な野菜を、いつでも必要な分だけ配達してもらえるということです。また、旬の野菜だけをセレクトして届けてくれる「野菜セット」というものがあり、本当においしい野菜を、季節に合わせて食べられます。もちろん生野菜だけでなく、お総菜や調味料も取り扱っていますし、サイト上では野菜がおいしく食べられるレシピも公開しています。「安全な野菜をおいしく食べられるようにする」ということに関しては、 ものすごくこだわりのある業者だと思います。

あらゆる食材があらゆる値段で販売されている現在、売り場に並んでいる食材にどのような加工がなされているのかは、私たち消費者の目からは見えにくくなってきました。だからこそ、「何も手が加えられていない」という保障のある無添加食品が、私たちを安心させてくれるのでしょう。

わたしは正直美味しいが優先なので、私のホームページの中では無添加中心には取り上げませんが、こういった意識をもつのも大事なことだと思っています。

炭水化物ダイエットについて

炭水化物ダイエットを決行するとなるとパン・ご飯・麺類(うどん・そば・スパゲティ)・イモ類は食べないことになります。メリットは勿論摂取カロリーが低くなることです。カロリー消費するために一生懸命運動しても、美味しいものを食べたいだけ食べてしまっていては体重は一向に減りません。

炭水化物ダイエット中は、いかに血糖値をあげないようにするかが重要になってきます。けれども炭水化物を摂らないとデメリットは腹持ちが悪く、すぐにお腹が空いてしまう。食事の満足感がないことから、長く続けられないことが多いです。

そこで活用してほしいのは大豆蛋白質。プロテイン・大豆製品は低カロリーで腹持ちよく、味付けにより美味しく摂取できます。風味を選べるプロテイン粉末を飲んだり、豆製品、豆腐料理をアレンジすることで量を食べられるでしょう。野菜は好きなだけ、できれば熱を通せばかなりの量を摂取できます。果物は糖が多いのでできれば避けたい食材です。

ビタミン・ミネラルは肉・魚からも摂取できますが、サプリメントとの併用もおすすめです。とはいえ、あまり極端な制限は続かないので、まずは3食のうちの1食だけ抜いてみる、くらいの心持ちではじめてみると良いかもしれません。

炭水化物ダイエットを試そうとするならこちらの炭水化物ダイエットまるわかりサイトをよく読んでから始めて下さい。あまりにも間違った知識で実施される方が多いからです。炭水化物ダイエットは効果が高いのはよく知られるところですが、あくまでそれは正しい知識で実施された場合です。間違った知識で実践される炭水化物ダイエットは効果がでないどころか体にたいへん悪いので控えるべきです。

新宿で料理がおいしい宴会場探し

忘年会や新年会、歓迎会や送別会など、職場の関係での宴会も数多くありますし、プライベートでもお誕生会などのお祝いの会などを行うこともあります。幹事など企画をする立場に立ってみると、お店選びもひと苦労です。できれば、誰にも喜んでもらえるようなお店を選びたいものです。
その会の主賓や目的によっても、会場にしたいお店は異なります。特に、人数が多かったりすると、通常の飲食店では人が入りきらないので、ホテルや式場などで宴会ができるところを探していきます。

また、個人的に少人数で行うときには、居酒屋やカフェ、ダイニングバー、レストランなど、いろいろな場所で検討できるのですが、そういった情報は、インターネットで口コミやコース内容などを検索してみたり、実際に行った人の話を聞いてみるなど、方法はいろいろあります。
料理がおいしい宴会場というと、口コミの文章や点数などを参考にしたいところです。しかし、人からの情報で不安に思うのであれば、事前にプライベートで訪れてみることをおすすめします。自分の目で見て、舌で味わってみることで、美味しい食事のできるお店を選ぶことができることでしょう。百聞は一見にしかず。経験してみることが大切です。

新宿にはたくさんのお店があります。もちろん、少人数でならそういう所はいくらでもあると思いますが、大人数での宴会場となったら中々料理もおいしい宴会場というのはないかと思います。
社内の宴会の幹事さんや結婚式の二次会の幹事さんなどにもおすすめあのがこちらの新宿宴会ミシュラン★ガイドになります。新宿の料理のおいしい宴会場を網羅してますよ。

フラワーエッセンス

gf1420574495x冬は日照時間が少ないために鬱になる人が増えるというのはご存知ですか?冬型うつというそうですよ。そこま過度ではないものの、私自身、なんかちょっと憂鬱に感じる時はあります。同じくなんとなく憂鬱な人には、フラワーレメディというものをお勧めしたいです。イギリスで開発された医療法らしいのですが、最近日本でも話題になってますよね。花を濃縮したフラワーエッセンスを飲み物に数滴たらして摂取するだけで、心の中のもやもやが晴れるといいます。専門的でもなく誰でも試せることからとっかかりやすいのがいいですよね。フラワーレメディに必要なフラワーエッセンスはこちらの通販サイトなどで買えます。
フラワーレメディ(http://flower-remedy.info/

自然の植物から作られるフラワーレメディを飲むことで、心の不調を和らげよう、というのがバッチフラワーですね。
フラワーレメディは、水に植物の持つエネルギーを転写するという「太陽法」なるやり方で作られたエッセンスや、植物を水で煮出す「煮沸法」によって作られたエッセンスに、ブランデーや塩、水などを加えたものです。これを、直接数滴口に含むことや、ティーなどの飲み物に混ぜて飲むことで、それが精神に作用するので、メンタルケアに役立つ、というのがその概要です。

英国のエドワード・バッチ博士が考案したものです。ホメオパシーの流れを汲んではいますが、こちらはあくまでも精神のみに作用するケアとして考えられています。また、このフラワーレメディは、アロマテラピーで使う精油のように禁忌事項がないので、安全である、ということを協会などでは発信しています。

偽薬を処方しても、薬だと信じる事によって何らかの改善がみられる事をプラセボ効果と言いますが、医学的見地からは、フラワーレメディの効果はこの限りであるとされます。しかし、暗示というものはメンタルにおいては重要な要素であり、これを信じている人が経口摂取することで、不安、緊張、落ち込み、イライラ、ショック、怒りなどのマイナスの感情をコントロールできるとすれば、それはその人にとってプラスなのではないでしょうか。

ダイエットティー(サラシア)

とにかく甘いものが三度の食事よりも好きな方がダイエットを行う場合や、糖尿病を患っている為に、お医者さんから糖質制限を言い渡されているような方の場合には、甘いものが食べたいのに食べられないという苦しいジレンマに悩まれているものです。糖質を通常の食事の中から排除させる事は、なかなか難しく、特に家族や周りの人と同じ食事をとられる場合には、食事の内容よりも食事量を減らさなければ、糖質を抑制する事は困難です。しかし、甘いものが食べたいという欲求と共に、食事量をも減らさなければならないようでは、継続させるのも困難なものです。

af9980023719x

そのような場合には、いつも通りに甘いものを摂取しても、食べなかった事にしてくれる成分を含んだお茶を、毎日の生活にプラスするだけで解決できるものです。糖質の吸収を抑制できるギムネマと呼ばれる成分や、糖分の分解を促進し、排泄させる力を持つサラシア等を主成分として作られているお茶を、食事の後に飲むだけで、必要以
上に甘いものを制限する必要が無くなるのです。ギムネマやサラシアによって、余分に摂取してしまった糖質を排除し、共に配合されているダイエットに効果的な成分により、代謝力が向上できれば、これまで苦しんできた糖質制限も楽に行えるようになります。

人工甘味料が体によくないと度々言われますが、なんかもう何を摂取しても体に悪いんではないかと思います。なので私は、数年前から「お茶」という類のものしか飲まないようにしています。ただ、トクホ飲料は飲んでないです。あれも体に悪いなんて噂ありますよね。最近はまっているのはサラシア茶という糖質の摂取を抑え、余分な脂肪を排除するというもの。サラシアの効果がそういう効果です。

いわゆるダイエット系のお茶になります。ただ、効果はてき面のようで、何食べても太らないようになった気がします。むしろお腹とかはお肉減ってるようなので。糖尿病の予防にもいいそうですよ。

広島の牡蠣

178367672冬は牡蠣の季節ですが、牡蠣は寒さが増すごとに美味しくなります。どんなに食べてもローカロリーが栄養が豊富なので、牡蠣は栄養食としてはもってこいなのです。実際に、東洋医学ではかなり古くから薬としても用いられ、その効果は近年科学的にも証明されています。特に、お酒を飲むことが多い冬の年末年始のシーズンには牡蠣はベストな食材です。肝酵素を活性化し、二日酔いや悪酔いを防止してくれるという効果があります。この季節だと牡蠣鍋などがいいでしょうね。

一言で「牡蠣」といっても、産地によって見た目や味に違いが出てくるものです。生産量日本一を誇る広島の牡蠣には、どのような特徴があるのでしょうか?まず、殻は小さめで黒紫色をしています。しかし中の身の味は濃厚で、身はプリッとしており、たっぷり詰まっていて重量感があるのが特徴です。
10月~5月が主な出荷時期で、旬は旨みが強くなる1月~2月頃です。この時期に、美味しさの元のグリコーゲンが多く身に含まれています。

生育場所である広島湾は、瀬戸内海にあります。湾は波が静かで、ほど良い潮の流れもあり、成育にとても適した地形になっています。穏やかな海だからこそ、養殖筏も設置しやすく、生産量日本一に貢献している環境であるとも言えます。そして夏から秋にかけての湾内の適度な水温変化により、味の良い牡蠣が育ちます。

梅雨から夏にかけての時期は、河川から流れ込む水の増加によって牡蠣の好む塩分濃度の薄い海水となり、この点も生育に有利な条件となっています。更に、海中の豊富なプランクトンにより、栄養を十分に得てしっかり育つことができるのです。安全面についていうと、広島県は独自に条例を定め、県として特に力を入れて取り組んでいます。この条例により、安全な牡蠣が流通する体制が整えられており、安心して食べることが出来るのです。北吉水産という広島牡蠣の通販サイトを利用すれば、養殖所から直送してくれるので是非とも美味しい牡蠣で一杯やって下さいね。

浄水器でつくったお酒

「水の総合ソリューション企業」と銘打って、世界30か国以上で事業を展開する三菱レイヨン・クリンスイという会社が面白い取組みを行いましたのでご紹介します。こちらの企業は、以前にTV番組で日本酒の杜氏がクリンスイの浄水器で浄水した水を見分けられるかという企画があったのですが、惜しくも負けたものの「味だけなら分からなかった」と言わしめた程の接戦を繰り広げました。そのクリンスイが、恐らくその企画を踏まえてのことだと思いますが、本当にクリンスイの水で日本酒を発売したそうです。大吟醸「獺祭」のメーカー協力の元、原料米には酒造好適米の代表である「山田錦」を使用し、仕込水としてクリンスイが品質監修した硬度(ミネラル)ゼロの“超軟水”を使用した究極のコラボレーションです。浄水能力の高いクリンスイですが、確かに日本酒にも使用できる水だということで、その浄水能力の高さを分かりやすく証明している面白い企画だと思います。

蛇口直結型浄水器は現在もっとも普及している浄水器で最大の魅力は手軽であるということです。設置も簡単ですし、メンテナンスも簡単です。浄水器自身も比較的安くフィルターも比較的安価です。ならばこれで十分といえるのかというと、そうとばかりも言えない部分もあります。蛇口直結型浄水器は全体が小型である為に濾過できる水の量がそれ程多くなく、一分間に1Lから2Lしかなく、それ以上の水量で使うと浄水器として機能できていない水も出てくることになります。フィルターの寿命はフィルタ自身が小さいためもあって比較的短く、本体の値段と比べると高価なフィルターを3ヶ月程度で交換しなければなりません。またフィルターの種類から塩素や異臭を取り除くには効果的ですが、鉛などの金属イオンを取り除くことは苦手です。金属イオンを取り除くにはイオン交換樹脂を使ったフィルターが必要ですが、蛇口直結型浄水器で入っている物は少なくまたイオン交換樹脂はある程度ゆっくりフィルター内を通過する必要があるので、蛇口直結型浄水器にはあまり向いていません。ゆっくり濾過されるポットタイプの浄水器の方が向いていると言えると思います。しかしやはり手軽であることには違いありません。比較的安価なコストで水道水を確実に濾過し、臭いや味と整え、安全性の高い水に変えている事は確かです。

« »

知って損は無い「お取り寄せ食品」カテゴリー